2016.05.16

“生ける伝説”へ…PSG、本拠地の一部を『イブラヒモヴィッチ・スタンド』に?

イブラヒモヴィッチ
今季限りでPSGを退団するイブラヒモヴィッチ(中央) [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 今シーズン限りでパリ・サンジェルマンを退団するズラタン・イブラヒモヴィッチは、ナントとのリーグ・アン最終戦で2ゴールとさすがの活躍を見せた。

 また、試合中にも関わらずパルク・デ・プランスのピッチに息子たちを呼び寄せると、そのまま去っていくなど、最後まで“俺流”であった。

 そんななか、スウェーデン・メディア『SVT Sport』が気になる情報を伝えていた。

 同メディアによれば、パリ・サンジェルマンのナースル・アル・ハライフィ会長が、「パルク・デ・プランスのスタンドの一部を『ズラタン・イブラヒモヴィッチ』と名付ける」と述べたという。

 どの部分にその名が付くのかはわからないが、実現すれば現役選手としては超異例のことになるはずだ。

 パリ・サンジェルマンは21日、スタッド・ドゥ・フランスでマルセイユとのクープ・ドゥ・フランス決勝を戦う。イブラヒモヴィッチにとっては、おそらくこれがパリ・サンジェルマンの選手として臨む最後の試合になる。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る