2014.08.17

パリSGがホーム開幕戦で今季リーグ初勝利…イブラ負傷交代

ゴールを挙げ、喜ぶカバーニ [写真]=Getty Images

 リーグアン第2節が16日に行われ、パリSGとバスティア が対戦した。

 開幕節で引き分けていたパリSGはホーム戦に臨んだが、15分にズラタン・イブラヒモヴィッチが負傷交代を余儀なくされた。エースを欠いたパリSGだったが、26分にルーカス・モウラが先制点をマーク。右サイドからのクロスを右足のダイレクトボレーで蹴り込んだ。

 先行したパリSGは、1点リードのまま前半を折り返すと、57分にも追加点を奪う。エディンソン・カバーニがロングボールに反応して、ペナルティーエリア内で倒れ込みながら、シュートを押し込んだ。

 点差を広げたパリSGは、守備陣も完封し、2-0と快勝。ホーム開幕戦で今シーズンのリーグ戦初勝利を挙げた。

【スコア】
パリSG 2-0 バスティア

【得点者】
1-0 26分 ルーカス(パリSG)
2-0 57分 カバーニ(パリSG)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る