FOLLOW US

「この試合に優勝候補は不在」…D・オルモ、クロアチアとのラウンド16に警戒心

スペイン代表のダニ・オルモ [写真]=Getty Images

 スペイン代表のMFダニ・オルモがEURO2020についてコメントした。26日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 スペインは、28日にEURO2020ラウンド16でクロアチアと対戦する。同試合に向けた記者会見に出席したD・オルモは、ディナモ・ザグレブで5年間過ごした経験を持っており「クロアチア人はどのスポーツでも常に競争心が強く、獅子奮迅の精神で国のために全てを捧げる」とコメント。

 また「彼らは、これまで達成してきた全ての結果を誇りに思っているはずだ。今回のEUROでも他の大会でも、彼らは困難な状況でも成功できることを証明してきた。この試合に優勝候補は不在であり、どちらが勝ってもおかしくないと思っている」と自身が抱く印象を語った。

 そして2018年にバロンドールを受賞し、スペインで9年間プレーしているクロアチア主将MFルカ・モドリッチの印象を問われたD・オルモは「彼はクロアチアのモーターであり、彼らが生み出すオーケストラを指揮する心臓だ。クロアチアのプレーは、全て彼の足元を通っている。しかし、警戒すべきはモドリッチだけではないと思っているよ」と語り、緊張感を漂わせた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO