FOLLOW US

スペイン代表MFブスケツが新型コロナ陽性に…EURO初戦は欠場へ

スペイン代表から離脱したブスケツ [写真]=Getty Images

 スペインサッカー連盟(RFEF)は6日、MFセルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)が新型コロナウイルス陽性となったことを発表した。

 発表によると、代表チームの最新のPCR検査の結果、6日朝にブスケツに新型コロナウイルスの陽性反応があったという。スペインの保健省と欧州サッカー連盟(UEFA)のプロトコルに従い、ブスケツは代表から離脱。再合流時期については今後判断されることになる。なお、他の全選手は陰性だったという。

 この影響により、8日に予定されているリトアニア代表との親善試合は、A代表ではなく、U-21スペイン代表が戦うことも決定。同試合のチケット購入者の希望者にはチケット代が全額返金されることになるようだ。

 6月11日に開幕するEURO2020。スペイン代表は14日にグループステージ第1節でスウェーデン代表と、19日に第2節でポーランド代表と、23日に第3節でスロヴァキア代表と対戦する予定になっているが、主将のブスケツはしばらく戦列を離れることになった。

いつでもどこでも楽しめる EURO2020はWOWOWで!無料トライアル実施中!
>>詳しくはこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO