2019.06.23

U-21スペイン代表、ポーランドに5発快勝でベスト4進出…東京五輪出場決定

サッカー総合情報サイト

 UEFA U-21欧州選手権2019のグループA第3節が22日に行われ、U-21スペイン代表とU-21ポーランド代表が対戦。

 スペインはファビアン・ルイス、パブロ・フォルナルス、ダニ・セバージョスといった豪華メンバーを先発起用。試合は17分、フォルナルスのゴールでスペインが先制すると、前半の内に3ゴールを挙げる。後半に入ると、セバージョスらが追加点を決めて、スペインは5-0でポーランドに完勝。

 同時刻に行われた同組のイタリアとベルギーの一戦は、3-1でイタリアに軍配が上がった。この結果、スペインはイタリアとポーランドと勝ち点で並んだが、得失点差により首位通過が決定。スペインはベスト4に進出し、来年開催の東京オリンピック出場を決めた。

【グループA順位】
スペイン(勝ち点6/得失点差4)
イタリア(勝ち点6/得失点差3)
ポーランド(勝ち点6/得失点差-3)
ベルギー(勝ち点0/得失点差-4)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング