2016.06.27

ハムシク、決勝T進出に満足「成し遂げたことを誇りに思っている」

ハムシク
ユーロ2016を戦ったスロヴァキア代表MFハムシク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユーロ2016決勝トーナメント1回戦が26日に行われ、スロヴァキア代表はドイツ代表と対戦し、0-3で敗れた。試合後、同国代表MFマレク・ハムシク(ナポリ)がコメントを残した。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』が伝えている。

 ユーロ本大会初出場となったスロヴァキア代表。グループステージではロシア代表に競り勝ち、歴史的な大会初勝利を挙げた。結局、1勝2敗の成績を収めた同国代表は、3位での決勝トーナメント進出となり、世界王者のドイツと対戦した。しかし、試合は開始早々に先制点を奪われると、前半終了間際にも失点。終わってみれば0-3の完敗となった。

 試合後、フル出場したハムシクは、「前半が0対2ではなくて、0対1で終わっていたら良かったと思う」とFWマリオ・ゴメスに決められた2失点目を悔やんだ。

 それでも、「この大会で、力強さや能力の高さを見せることができたのは確かだ。この上にさらに積み重ねていくことができる。自分たちが成し遂げたことを誇りに思っている」とコメント。同国史上初のユーロ本大会での白星及び決勝トーナメント進出を誇り、胸を張った。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る