2016.05.17

今季14得点、27歳で伊代表初招集…パヴォレッティ「誇りに思う」

パヴォレッティ
今季のセリエAで14ゴールを挙げたパヴォレッティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリアサッカー連盟(FIGC)は16日、トレーニングキャンプに臨む同国代表メンバー28名を発表。ジェノアに所属するFWレオナルド・パヴォレッティが初招集を受け、喜びを語った。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が16日に報じている。

 パヴォレッティは自身のフェイスブックを更新。「初めての代表入りをとても誇りに思う。とても幸せな時で、自分を常にサポートしてくれたファンの皆とこの喜びを分かち合いたい。今はただこれが始まりでしかないと願っているよ」と綴り、初の代表招集に喜びを爆発させている。

 パヴォレッティは1988年生まれの27歳。2014年秋にサッスオーロの一員としてセリエAデビューを果たし、翌2015年1月にジェノアにレンタル期限で加入した。移籍後に10試合出場6ゴールと結果を残し、同年夏に完全移籍へ移行した。今シーズンは負傷や出場停止処分などで欠場する試合が多かったが、25試合に出場して14ゴールを記録。27歳にして初めての代表入りを果たした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る