2015.09.05

オランダ代表離脱のMFロッベン、左内転筋の負傷で4週間離脱と発表

ロッベン
アイスランド戦で負傷したロッベン [写真]=VI Images via Getty Images

 バイエルンは4日、クラブ公式HPを通じてオランダ代表MFアルイェン・ロッベンの検査結果を発表した。

 3日に行われたユーロ2016予選で、ロッベンはオランダ代表としてアイスランド代表戦に出場。26分、右サイドでボールを受けた同選手は自らボールを外に蹴りだすと、プレー続行は不可能との判断で途中交代をしていた。

 その後、代表チームを離れてミュンヘンで検査を受けたところ、左内転筋の負傷で全治4週間であることが明らかになった。

 ユーロ予選グループAのオランダ代表は、6日にトルコ代表と対戦する。残り3試合となった現在、本大会出場圏の2位までは勝ち点差「6」と厳しい状況にあるが、プレーオフ出場圏の3位を守るため、1ポイント差につける4位トルコとの大一番に臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る