2014.10.09

イタリア代表初招集のエンポリDFルガーニがU-21代表に緊急合流

初招集を受けフル代表で練習に取り組むDFルガーニ(左) [写真]=Getty Images

 FIGC(イタリアサッカー協会)は8日、U-21イタリア代表に招集されていたサンプドリアに所属するDFアレッシオ・ロマニョーリの負傷離脱に伴い、フル代表に初選出されていたエンポリに所属するDFダニエレ・ルガーニを追加招集したことを公式サイトで発表した。

 10日と14日に行われるスロバキアとの2015欧州選手権予選プレーオフを控えるU-21イタリア代表は、ロマニョーリが右太ももを負傷。チームの主軸センターバックの代役に、フル代表に招集されていたルガーニを急遽呼び寄せている。同選手はU-21イタリア代表として、U-21ユーロ2015予選の2試合でプレーしていた。

 トレーニングセンターのコヴェルチャーノを後にするルガーニは同代表公式サイト『vivoazzurro.it』のインタビューで「とても素晴らしい経験だった。ここにいられたことは名誉だ。U-21代表から招集を受け、これからチームにとっても自分にとっても極めて重要な一戦に臨む。良い結果を残したいという大きな意欲を持って、U-21のチームメイトに合流し、ピッチに立つ準備はできている」と決戦に向けて決意を語っている。

 アッズリーニ(U-21イタリア代表)は、10日と14日にU‐21ユーロ2015の本戦出場を懸けてU-21スロバキア代表とのプレーオフをホーム&アウェイ方式で戦う。

 一方のアッズーリ(イタリア代表)は、10日にユーロ2016予選グループH第2節のアゼルバイジャン戦、13日に第3節のマルタ戦を控えている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る