2014.09.07

レアルMFベイル、ウェールズ代表のユーロ出場権獲得に自信

ベイル
ウェールズ代表をけん引するベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFギャレス・ベイルは、同国代表がユーロ2016の出場権を獲得できると確信している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 1958年のスウェーデン・ワールドカップ以来、主要の国際大会に出場していないウェールズだが、ベイルは現在の代表チームに手ごたえを感じている様子。そして、ベルギー代表やボスニア・ヘルツェゴビナ代表と同組になったグループBの突破に大きな自信を見せた。

「僕たちは若いチームだけど、6、7年もの間、一緒にプレーしてきた。ほぼ同じメンバーでプレーしてきたから、優れたチームになったと思っている。自信があるんだ」

「ちょうど良いタイミングで予選を迎えることができる。あのステージ(ユーロ2016)に行くことの必要性を皆が感じているんだ。自信を持つことが重要だね。そうでなければ、予選に参加する意味がない。このチームには正しく前進できるスタッフと選手がいる。僕たちなら、メジャートーナメントに出場できるはずさ」

 レアルでプレーするベイルやアーセナルに所属するMFアーロン・ラムジーなどが主軸を担うウェールズは、9日のユーロ2016予選で、アンドラ代表とアウェイで対戦する。

 ユーロ2016の本大会は、6カ国が所属するグループリーグの上位2チーム及び、各グループの3位同士が対戦するプレーオフを勝ち上がったチームが出場権を手にする。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る