FOLLOW US

屈辱的な2戦合計スコア0-4…国王杯・準決勝敗退のシメオネ監督「決定力が乏しく、守備も弱かった」

2024.03.01

試合を振り返ったシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、29日のアスレティック・ビルバオ戦を振り返った。同日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 アスレティック・ビルバオとのコパ・デル・レイ(国王杯)・準決勝に臨んだアトレティコ・マドリードだが、本拠地『シビタス・メトロポリターノ』でのファーストレグを0-1で落とすと、29日のセカンドレグでは、序盤にゴールを脅かすシーンを作ったものの、13分の失点を境に“ラ・カテドラル”に呑み込まれていく。最終的に0-3の完敗となり、2戦合計0-4で敗退となっている。

 試合後、シメオネ監督は「我々が別の結果を生み出せる状況にあったメトロポリターノで0-1で負けたことが、ライバルの強さを物語っている。今夜も0-3で負けた。少しの差があったと思う」としつつ、「(今日の試合は)うまく解決できたはずの3つのチャンスから始まったけど、1点目を取られ、2点目も取られ、難しくなっていた。3点ビハインドとなった後には、メンフィス(・デパイ)、サウール(・二ゲス)、(ロドリゴ・)リケルメに少なくともゴールを決めるチャンスがあったね。ただ我々は、それらをものにできなかった。決定力が乏しく、守備も弱かったからだ。ライバルを称え、ベティス戦に集中しよう」と勝負の明暗を分けたポイントを振り返った。

 また、アトレティコ・マドリードを苦しめたのが、クラブの史上最多入場者数(52061人)を塗り替えた『サン・マメス』の雰囲気だ。同指揮官は「メトロポリターノの雰囲気に似ているよ。ファイナルが懸かっていたからというわけではなく、相も変わらず、スタジアムが選手にとても近い。アスレティックのサポーターはいつも力強い声援を送っているけど、ここではそれが顕著に感じられる」と明かしている。

 現状、最も獲得が近づいてた国王杯のタイトルを逃したアトレティコ・マドリードだが、今月13日に控えているチャンピオンズリーグに向けて、立て直しを図りたいところだ。

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアトレティコ・マドリードのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO