FOLLOW US

ジローナ、バルセロナとの合計6発の撃ち合い制し首位浮上!…リーグ戦8試合無敗に

2023.12.11

ジローナが敵地でバルセロナを撃破! [写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第16節が10日に行われ、バルセロナジローナが対戦した。

 3位バルセロナと暫定2位ジローナによる注目の上位対決。ホームのバルセロナは前節、上位を争うアトレティコ・マドリードを1-0で撃破し、リーグ戦での無敗記録を4試合に伸ばした。対するジローナは前節バレンシアに2-1で競り勝ち、リーグ戦7試合負けなしとこちらも好調を維持している。果たしてどちらのチームが勝ち点「3」を手にするのだろうか。

 序盤はホームのバルセロナが何度かゴール前に迫るシーンを作るも、ジローナ守備陣も集中した対応を見せ決定的なシュートを打たせない。すると12分、ジローナは後方からの長いスルーパスに抜け出したビクトル・ツィガンコフがゴール前へグラウンダーで折り返すと、走り込んだアルテム・ドフビクがネットを揺らし、幸先良く先制に成功した。バルセロナは失点直後にジョアン・フェリックスがボックス内へ抜け出すも、シュートはDFにブロックされた。

 バルセロナは18分にもチャンス。ジョアン・カンセロが左から上げたクロスにハフィーニャが滑り込みながら合わせたが、至近距離からのシュートはGKの好セーブに阻まれる。その直後には右CKを獲得すると、ハフィーニャのキックにレヴァンドフスキが頭で合わせ、同点に追い付いた。27分にはジローナに決定機。最前線のドフビクが起点を作り、ミゲル・グティエレスがボックス内左から狙ったが、シュートはGKイニャキ・ペーニャの好セーブに阻まれた。

 31分、バルセロナはカンセロがJ・フェリックスとの好連携からボックス内左へ侵入。深い切り返しから右足を振り抜いたが、シュートはGKのブロックに阻止される。対するジローナは40分、中盤での見事なパス交換から左へ展開し、ボールを受けたグティエレスがカットインから左足を一閃。強烈なシュートがゴール左上隅に突き刺さり、アウェイチームが勝ち越しに成功した。前半はこのまま1-2で終了する。

 1点ビハインドのバルセロナは後半開始から圧力を強めていく。50分には中央を持ち上がったフレンキー・デ・ヨングが強烈なミドルシュートを放つ。57分にも細かいパス交換で相手を押し込み、最後はギュンドアンがボックス手前から右足を振り抜いたが、いずれもGKパウロ・ガッサニーガにセーブされた。その後はオープンな展開が続き、両チームともに相手ゴールに迫るシーンを作るが、互いにゴールを奪うまでには至らない。

 バルセロナは65分にフェラン・トーレス、ラミン・ヤマル、アレハンドロ・バルデを投入。対するジローナも73分に主将クリスティアン・ストゥアーニをピッチへ送り込む。その後はバルセロナが主導権を握っていたものの、80分にスコアを動かしたのはジローナだった。GKからのロングキックをストゥアーニが頭で繋ぎ、これを受けたバレリー・フェルナンデスがGKペーニャとの1対1を冷静に沈め、リードを2点に広げる。

 厳しい展開となったバルセロナは90+2分、ボックス内でボールを収めたF・トーレスが横へ送り、後方から走り込んできたギュンドアンが反転から左足でゴール左上隅へ叩き込み、土壇場で1点差に詰め寄る。しかしその直後、左からのクロスにファーサイドのストゥアーニがダイレクトボレーで合わせ、再び2点のリードを奪った。試合はこのまま2-4で終了し、勝ち点「3」を積み上げたジローナが首位に浮上している。

 次節、バルセロナは16日にアウェイでバレンシアと、ジローナは18日にホームでアラベスと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 2-4 ジローナ

【得点者】
0-1 12分 アルテム・ドフビク(ジローナ
1-1 19分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バルセロナ
1-2 40分 ミゲル・グティエレス(ジローナ
1-3 80分 バレリー・フェルナンデス(ジローナ
2-3 90+2分 イルカイ・ギュンドアン(バルセロナ
2-4 90+5分 クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. 2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!
  3. 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO