FOLLOW US

レアル、劇的逆転勝利でベスト8へ…バルサは延長戦の末に敗退/国王杯4回戦

コパ・デル・レイ4回戦が各地で行われた [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦の2試合が20日に行われた。

 レアル・マドリードはアウェイでエルチェと対戦。試合はスコアレスのまま90分が終了し、延長戦に突入すると、102分にゴール前でファウルをしたマルセロが一発退場に。このFKをゴンサロ・ベルドゥが蹴ると、壁に当たって跳ね返ったところをもう一度ベルドゥが右足を振り抜き、ダニ・セバージョスの足に当たってコースが変わりゴールイン。エルチェが先制に成功した。

 数的不利で追いかける展開となったレアル・マドリードだが、延長後半の108分にセバージョスのシュートをゴール前でイスコがコースを変え、追いつくことに成功。さらに、115分にはダビド・アラバのスルーパスに抜け出したエデン・アザールが、飛び出してきたGKをかわし、無人のゴールへと流し込み、決勝点をマーク。2-1で劇的逆転勝利を収めたレアル・マドリードがベスト8進出を果たした。

 バルセロナはアウェイでアスレティック・ビルバオと対戦。昨季の決勝戦と同カードとなった一戦は、2分にイケル・ムニアインのゴールでアスレティック・ビルバオが先制に成功した。しかし、20分には今冬加入したフェラン・トーレスが加入後初ゴールを挙げ、バルセロナが試合を振り出しに戻す。

 86分にはセットプレーから最後はゴール前でイニゴ・マルティネスが押し込み、再びアスレティック・ビルバオが勝ち越したものの、後半アディショナルタイムにペドリが同点弾を挙げ、再びバルセロナが追いつき、90分が終了。延長戦に突入すると、延長前半のアディショナルタイムにPKからムニアインが勝ち越しゴールを挙げ、アスレティック・ビルバオがこの試合3度目の勝ち越しに成功。このまま3-2で逃げ切ったアスレティック・ビルバオが準々決勝へと駒を進めた。

 4回戦の結果は以下の通り。

▼15日開催
マジョルカ(1部) 2-1 エスパニョール(1部)
ジローナ(2部) 1-2 ラージョ・バジェカーノ(1部)
スポルティング・ヒホン(2部) 0-0(PK戦:2-4) カディス(1部)

▼16日開催
アトレティコ・バレアレス(3部) 0-1 バレンシア(1部)
ベティス(1部) 2-1 セビージャ(1部)

▼19日開催
レアル・ソシエダ(1部) 2-0 アトレティコ・マドリード(1部)

▼20日開催
エルチェ(1部) 1-2 レアル・マドリード(1部)
アスレティック・ビルバオ(1部) 3-2 バルセロナ(1部)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO