FOLLOW US

レアルがセビージャとの上位対決を制す! ヴィニシウス決勝弾で公式戦6連勝

2021.11.29

セビージャに勝利したレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第15節が28日に行われ、レアル・マドリードセビージャが対戦した。

 レアル・マドリードは13試合を消化して9勝3分け1敗の勝ち点「30」で首位に立つ。一方セビージャは13試合消化で勝ち点「28」を獲得して3位につけており、上位対決が実現した。

 試合は12分、セビージャが先制する。セビージャが左コーナーキックを獲得し、マルコス・アクーニャがクロスを供給。ラファ・ミルがヘディングで合わせると、ボールはゴール左に決まり、セビージャが先制に成功した。

 14分、セビージャが高い位置でボールを奪うと、ラファ・ミルがエリア右からシュートを放つ。このシュートはGKティボー・クルトワがセーブ。30分にはルーカス・オカンポスが相手選手をドリブルでかわしてミドルシュートを撃つが、惜しくもクロスバーに当たる。

 レアル・マドリードは32分、エデル・ミリトンがロングシュートを放つと一度GKに弾かれたものの、詰めていたカリム・ベンゼマが押し込みゴール。レアル・マドリードが同点に追いついた。

 後半に入ると58分、カゼミーロのパスを受けたマルコ・アセンシオがドリブルで相手選手をかわして、エリア外からシュート。しかしこのシュートは枠の左に飛ぶ。レアル・マドリードは70分、カウンターの流れからヴィニシウス・ジュニオールが縦にボールを運んで、シュートまで持ち込むが、枠を捉えられない。

 レアル・マドリードは87分、ミリトンのロングパスを受けたヴィニシウスが左サイドから中央に切り込み、右足を振り抜く。このシュートはゴール右上に突き刺さり、レアル・マドリードが逆転に成功した。

 このまま試合は終了し、レアル・マドリードが2-1でセビージャとの上位対決を制し、公式戦6連勝を飾った。

 次節、レアル・マドリードはアスレティック・ビルバオとホームで対戦し、セビージャはビジャレアルとホームで対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 2-1 セビージャ

【得点者】
0-1 12分 ラファ・ミル(セビージャ
1-1 32分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード
2-1 86分 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO