FOLLOW US

L・エンリケ監督、古巣バルサ復帰の噂も…「契約が終わるまでここにいる」

スペイン代表のL・エンリケ [写真]=Getty Images

 スペイン代表のルイス・エンリケ監督が、自身の古巣でもあるバルセロナについて語った。9月30日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 W杯ヨーロッパ予選へのメンバーを発表したL・エンリケ監督は、現役時代と監督時代を過ごしたバルセロナについて言及。成績不振によりロナルド・クーマン監督の解任が取り沙汰されており、その後任の1人としてL・エンリケ監督も含まれているようだ。しかし、同監督は以下のように語った。

「ジョアン・ラポルタ会長からの連絡?何もないよ。彼が私の電話番号を知っているとは思わない。約束を守るのが私の信念だ。契約が終わるまでここ(スペイン代表)にいることは間違いない。私はクラブの歴史を誇りに思ってはいるが、他人のビジネスには巻き込まれたくない」

 2014年から2017年までバルセロナを率いたL・エンリケ監督は、3シーズンで9つのトロフィーを獲得。現在スペイン代表と結んでいる契約は、2022年12月に開催されるFIFAワールドカップ後に満了を迎えるとされる。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO