FOLLOW US

EURO2020を戦うペドリ、五輪出場へ胸中を明かす「プレーを続けられるのは嬉しい」

EURO2020に続き東京五輪にも参加するペドリ [写真]=Getty Images

 スペイン代表MFペドリが、東京オリンピックへの参加について言及した。5日付でスペインメディア『El Transistor』が伝えている。

 ペドリは、今シーズンの公式戦52試合に出場し4ゴールを記録すると、EURO2020のスペイン代表へメンバー入り。同国代表としてここまで5試合に先発出場し、チームの準決勝進出に貢献している。

 さらに、6月29日にはGKウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)、FWミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)らとともに東京オリンピックに臨むU-24スペイン代表にもメンバー入り。しかし、新型コロナウイルスの影響で過密日程となった2020-21シーズンを経てEURO2020へ臨んでいる同選手に対しては、オリンピックの参加へ懸念の声が上がっている。

 そんなペドリは「サッカーをするのが大好きだから、プレーを続けられるのは嬉しいよ」と胸中を明かした。続けて「(2020-21シーズンは)多くの試合を経験していて、バルセロナのことは理解しているんだ。ここからはバルサに、休息をとって落ち着いて(オリンピックに)向かうことを伝える」とコメントを残した。

 同選手が所属するスペイン代表は6日、EURO2020準決勝イタリア戦を迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO