FOLLOW US

デパイ、ついにバルセロナ加入が決定! リヨンからフリー移籍で2023年まで

バルセロナ加入が決定したデパイ [写真]=Getty Images

 バルセロナは19日、リヨンに所属するオランダ代表FWメンフィス・デパイの加入を発表した。

 デパイとリヨンの契約は今夏までとなっており、契約終了後にフリートランスファーでの加入が決定。なお、デパイとバルセロナの契約期間は2022-2023シーズン終了までの2年間となる。

 バルセロナはすでにアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、スペイン代表DFエリック・ガルシア、ブラジル人DFエメルソンを獲得。デパイ獲得により4人目の補強となった。

 現在27歳のデパイは2017年にマンチェスター・Uからリヨンへ移籍すると、チームの中心選手として活躍。2020-21のリーグ・アンでは37試合に出場し20ゴール12アシストという数字を残した。現在開催されているEURO2020では2試合1ゴールを記録し、チームの2連勝とグループステージ突破に貢献。

 バルセロナはクラブ公式サイトを通じ、デパイについて「彼は左サイドだけでなく9番のポジションでもプレーできる。スキルに長け、キック力にも優れ、フィジカル面でのポテンシャルも高い。非常に危険な存在となる」と期待を寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO