FOLLOW US

ウーデゴーア&セバージョスがレアル復帰へ…新指揮官が来季の起用を示唆

アーセナルでプレーしていたウーデゴーアとセバージョス [写真]=Getty Images

 ノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアとスペイン代表MFダニ・セバージョスは来シーズン、レアル・マドリードでプレーする可能性が高まっているようだ。3日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 昨シーズン終了時まで期限付き移籍先のアーセナルでプレーしていた両選手。ウーデゴーアは公式戦20試合に、セバージョスは同40試合にそれぞれ出場しており、来シーズンへ向け“ガナーズ”との新契約の締結も噂されていた。

 しかし、同クラブはウーデゴーアとセバージョスに関して、所属元であるレアル・マドリードへの復帰を発表。「我々は、選手がローン契約の期間中にクラブに貢献してくれたことに感謝している」と声明文を伝えた。

 そして今回の報道によると、来シーズンにマドリードで指揮を執るカルロ・アンチェロッティ監督が「このチームには(ギャレス・)ベイル、ウーデゴーア、セバージョスなどといったローン選手がいなくても、チャンピオンズリーグの準決勝に進出しリーガ・エスパニョーラの優勝争いを戦っていた。つまり、我々にはトロフィーを獲得するための選手が揃っているのだ」と、期限付き移籍から復帰した選手の起用を示唆。アーセナルから復帰する2選手は来シーズン、“白い巨人”の一員としての活躍が期待されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO