FOLLOW US

バイエルン退団のアラバ、すでにマドリード滞在…レアル加入は秒読み段階に

アラバ、レアル・マドリード加入は目前 [写真]=Getty Images

 今シーズン限りでバイエルンを退団するダヴィド・アラバは、レアル・マドリードへの移籍が目前に迫っているようだ。26日、スペインメディア『Gol』が報じた。

 報道によると、アラバは25日からスペインの首都マドリードに滞在。同選手は新居を探しており、レアル・マドリードのスポーツ施設があるバルデベバスにも訪れたという。また、スペイン紙『マルカ』は、レアル・マドリードが今週中にも同選手の加入を正式に発表すると予想している。

 現在28歳のアラバは2008年に母国を離れてバイエルンの下部組織に加入し、2010年にトップチームへ昇格。公式戦通算431試合に出場し、2度のチャンピオンズリーグ制覇や10度のブンデスリーガ優勝などに貢献した。2021年6月30日でバイエルンとの契約が満了を迎えるアラバは、今年2月に今シーズン限りでの退団を明言していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO