FOLLOW US

リーガデビュー戦で鮮烈ゴール…セビージャ加入のパプ・ゴメスが喜び「とても幸せだ」

2021.02.07

移籍後初ゴールを決めたパプ・ゴメス [写真]=Getty Images

 セビージャに所属するアルゼンチン代表FWアレハンドロ・ゴメスは、移籍後初ゴールを決めたリーガデビュー戦を振り返り、コメントした。6日、クラブ公式サイトが伝えている。

 今冬、クラブの主将を務めていたアタランタから退団し、セビージャへの移籍を選んだアレハンドロ・“パプ”・ゴメス。6日のヘタフェ戦で途中出場を果たし、リーガ・エスパニョーラでのデビューを飾ると、1点リードした87分、エリア外中央から左足を振り抜いて移籍後初ゴールを決めてみせた。このゴールが勝負を決定づけ、セビージャは最終的に3-0と快勝を収めている。

 リーガでのデビュー戦で鮮烈ゴールを決め、大きなインパクトを残したパプ・ゴメス。さっそく結果を出した32歳は、自身の活躍とチームの勝利を喜んだ。

「とても満足しているし、素晴らしいスタジアムでデビューすることができてとても幸せだ。ゴールを決められたこと、そして勝利を得られたことも、とても嬉しく思っているよ」

「到着した最初の日から、僕が素晴らしいチームの一員だと感じさせてもらえているし、設定されている目標を達成することに焦点を合わせることができている。ここでは重要な目標があり、シーズンの最後にはみんなにとって素晴らしい時間が訪れると思ったから、このクラブを選んだんだ」

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO