FOLLOW US

久保建英は2戦連続出番なし…ビジャレアル、18歳ピノの同点弾でビルバオとドロー

18歳のピノ(左)がチームを救う同点ゴール [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第15節が22日に行われ、MF久保建英が所属するビジャレアルはアスレティック・ビルバオと対戦した。久保はベンチ入りしたものの、リーグ戦2試合連続の出番なしで終わった。

 ビジャレアルは開始10分、フェルナンド・ニーニョがペナルティエリア右へ飛び出すと、相手GKに倒されてPKを獲得。だが、VARの介入があり、ノーファールの判定でPKは取り消された。

 試合が動いたのは19分、アウェイのアスレティック・ビルバオが先制に成功した。ユーリ・ベルチチェが左サイドから中央に切り込んでペナルティエリア左へスルーパス。反応したイニャキ・ウィリアムスが抜け出し、冷静にGKの股を抜くシュートでゴールネットを揺らした。

 1点を追うビジャレアルは26分、アルフォンソ・ペドラサが左サイドからクロスを入れると、ジェラール・モレノが左足で合わせたが、シュートは枠の上。後半に入って55分にはペドラサがエリア左へ切り込んで右足を振り抜いたが、これも枠を捉えず。

 逆にアスレティック・ビルバオは63分に追加点のチャンス。自陣でボールをカットしたアンデル・カパがそのまま右サイドを駆け上がりエリア前で折り返すと、ファーのアレックス・ベレンゲルが冷静に右足シュートを放ったが、これは得点には結びつかなかった。

 ビジャレアルは74分、エリア左でパスを受けたジェレミ・ピノが右足を振り抜いたが、これは惜しくも左ポストに直撃。それでも、その直後に敵陣中央のマヌエル・トリゲロスが頭でエリア左へ絶妙なパスを送ると、これを受けたピノが豪快に左足ダイレクトで叩き込んで同点ゴールを挙げた。18歳のピノはリーガ1部初得点を記録した。

 試合はこのまま終了し、引き分けに持ち込んだビジャレアルは連勝を逃したものの、リーグ戦12試合無敗(5勝7分)をキープした。次節、ビジャレアルは29日にアウェイでセビージャと、アスレティック・ビルバオは31日にレアル・ソシエダと対戦する。

【スコア】
ビジャレアル 1-1 アスレティック・ビルバオ

【得点者】
0-1 19分 イニャキ・ウィリアムス(アスレティック・ビルバオ)
1-1 74分 ジェレミ・ピノ(ビジャレアル)



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO