FOLLOW US

アトレティコがリーグ6連勝! オウンゴールが決勝点、敵地でバレンシア下す

バレンシアとアトレティコが対戦した [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第11節が28日に行われ、バレンシアとアトレティコ・マドリードが対戦した。

 バレンシアは22分、カルロス・ソレールの浮き球スルーパスにウロシュ・ラチッチが左足のダイレクトボレーで合わせたが、枠を捉えたシュートは相手GKヤン・オブラクの好セーブに阻まれる。対するアトレティコ・マドリードは38分、トマ・レマルがカットインから左足を振り抜いたが、ゴール左下隅を狙ったシュートは相手GKジャウメ・ドメネクに防がれる。試合はスコアレスで折り返した。

 後半は一方的に押し込む展開が続いたアトレティコ・マドリードは、79分に待望の先制点を獲得する。左サイドをえぐったヤニック・フェレイラ・カラスコが低くて速いクロスを供給すると、ボールは相手DFラトに当たってゴールに吸い込まれた。

 試合はこのまま終了し、バレンシアは4試合ぶりの黒星で今季5敗目。アトレティコ・マドリードはリーグ戦6連勝となり、初戦からの連続無敗を9試合に伸ばした。次節、バレンシアは12月7日にMF乾貴士とFW武藤嘉紀が所属するエイバルとアウェイで、アトレティコ・マドリードは同5日にバジャドリードと対戦する。

【スコア】
バレンシア 0-1 アトレティコ・マドリード

【得点者】
0-1 79分 オウンゴール/ラト(アトレティコ・マドリード)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO