FOLLOW US

スペインが6得点で首位決戦制し準決勝進出!…ドイツはシュート2本のみで屈辱の惨敗

スペインがドイツを粉砕 [写真]=Getty Images

 UEFAネーションズリーグ・グループステージ最終節が17日に行われ、リーグA・グループ4でスペイン代表とドイツ代表が対戦した。

 首位のドイツと勝ち点1差で2位のスペインによる決勝ラウンド進出を懸けた頂上決戦。試合は17分、ホームのスペインが先手を取った。右CKでファビアン・ルイスがファーにボールを送ると、アルバロ・モラタが頭で合わせて先制点を決めた。

 その後も試合を支配するスペインは33分、コケが左サイドからクロスを送り、ダニ・オルモがヘディングシュート。これはクロスバーに直撃したが、こぼれ球をF・トーレスが叩き込んで追加点を挙げた。さらに38分にはF・ルイスの左CKをロドリが頭でゴール右隅に流し込んで3点目を奪った。

 3点リードに広げたスペインは43分、世界歴代代表キャップ数3位タイの178試合出場となった主将セルヒオ・ラモスが右太もも裏を痛めたようで負傷交代。代わりにエリック・ガルシアが投入された。

 後半に入ってもスペインの優勢は変わらず。55分、カウンターでホセ・ルイス・ガヤがエリア左に抜け出して折り返すと、フリーで受けたF・トーレスが押し込んで追加点を決めた。さらに71分、モラタのパスで抜け出したF・ルイスがエリア前で横パス。エリア前左のF・トーレスが右足ダイレクトでゴール右隅に突き刺し、ハットトリックを達成した。 

 為す術がないドイツは77分にセルジュ・ニャブリがエリア前から強烈なミドルシュートを放ったが、これもクロスバーに弾き返される。その後もドイツはチャンスを作れず、試合を通じてシュートはニャブリの2本のみにとどまった。

 スペインは89分にエリア左へ抜けたガヤの折り返しをミケル・オヤルサバルが合わせてダメ押しゴール。このまま完勝で頂上決戦を制し、首位に再浮上して準決勝進出を決めた。

【スコア】
スペイン代表 6-0 ドイツ代表

【得点者】
1-0 17分 アルバロ・モラタ(スペイン)
2-0 33分 フェラン・トーレス(スペイン)
3-0 38分 ロドリ(スペイン)
4-0 55分 フェラン・トーレス(スペイン)
5-0 71分 フェラン・トーレス(スペイン)
6-0 89分 ミケル・オヤルサバル(スペイン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA