FOLLOW US

岡崎慎司所属のウエスカ、2名の新型コロナ陽性を発表

ウエスカから2名が新型コロナ陽性 [写真]=Getty Images

 FW岡崎慎司が所属するウエスカは19日、2名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことを明かした。

 ウエスカは感染者の氏名や役職を伏せている。2名は18日に実施したPCR検査で陽性が明らかになったが、現在は無症状だという。2名はリーガのプロトコルに則り、現在はそれぞれの自宅で隔離に努めている。

 陰性と判定された残りのメンバー全員は19日、新たに検査を受け、練習場で個人単位でエクササイズを行なったという。20日に本拠地で行われるリーガ・エスパニョーラ第2節カディス戦に向けて、準備を整えているという。

 クラブはリーガと保健当局に検査結果を報告したことも併せて発表。また、日本時間19時30分から開催予定だったミチェル監督の会見も急きょ中止となっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA