FOLLOW US

セビージャ指揮官、EL準決勝に意気込み「いつも通りベストを尽くす」

マンチェスター・U戦に向けて準備を整えるフレン・ロペテギ監督 [写真]=Getty Images

 セビージャを率いるフレン・ロペテギ監督がヨーロッパリーグ(EL)準決勝・マンチェスター・U戦へ向け意気込みを語った。12日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 セビージャは11日に行われたEL準々決勝・ウルヴァーハンプトン戦に1-0で勝利を収めたため、16日に行われる準決勝でマンチェスター・Uと対戦する。ロペテギ監督はその試合に向けて以下のようにコメントしている。

「我々は準決勝でマンチェスター・Uと対戦することになる。彼らは世界最大のクラブだが、我々は勝つために準備をし、いつものようにベストを尽くすつもりだ。彼らとの対戦は本当にタフなものになるだろうが、我々は勝てると信じて試合に臨む」

 2019-20シーズンのリーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)を3位で終えたセビージャはすでに、マンチェスター・Uと同様に2020-21シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得している。

 また、セビージャは今年の2月9日に行われたラ・リーガ第23節のセルタ戦以来、公式戦19戦無敗を継続させており、特に直近の8試合では7勝を収めている。絶好調のセビージャは果たして、マンチェスター・Uに勝利することはできるだろうか。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA