FOLLOW US

グラナダが初のEL出場権獲得!バルサは大勝収める…レガネスはあと一歩で残留逃す/リーガ最終節

2019-20シーズンのリーガ・エスパニョーラが幕を閉じた [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ最終節が19日に行われた。

 すでに優勝を決めているレアル・マドリードは18位のレガネスと対戦。レガネスは17位セルタの試合結果によって残留または降格が決定する一戦となった。レアルはレガネス相手に2度リードするが、残留を目指すレガネスがそのたびに追いつく展開にとなる。レガネスは最後まで果敢にゴールを狙ったが反撃も叶わず、2-2のドローに終わった。なおセルタが引き分けたため、勝利すれば残留が決まったレガネスだが、逆転で残留を勝ち取ることはできなかった。

 アトレティコ・マドリードはレアル・ソシエダと対戦。ソシエダはアトレティコに先制を許すものの、試合終盤の87分にベルギー代表FWアドナン・ヤヌザイのゴールで同点に追いついて勝ち点1を獲得し、EL出場を確定させた。なお昇格組のグラナダはアスレティック・ビルバオに4-0で快勝を収めて7位フィニッシュ。クラブ史上初のEL出場を決めた。

 前節オサスナに敗れたバルセロナはアラベスと対戦。前半で2点を挙げると、後半にさらに3点を重ねて5-0の大勝を収め、チャンピオンズリーグに向けて気持ちの入った最終節となった。

 降格が決定しているマジョルカはオサスナと対戦して2-2のドロー。なお、この試合でMF久保建英は59分から途中出場を果たしている。また、エイバルはビジャレアルに4-0で完敗を喫している。後半開始から乾が投入されたものの期待に応えることはできなかった。

■リーガ・エスパニョーラ最終節
アラベス 0-5 バルセロナ
ビジャレアル 4-0 エイバル
バジャドリード 2-0 ベティス
オサスナ 2-2 マジョルカ
アトレティコ・マドリード 1-1 レアル・ソシエダ
レヴァンテ 1-0 ヘタフェ
グラナダ 4-0 アスレティック・ビルバオ
エスパニョール 0-0 セルタ
レガネス 2-2 レアル・マドリード
セビージャ 1-0 バレンシア

■リーガ・エスパニョーラ
1位 レアル・マドリード(勝ち点87)
2位 バルセロナ(勝ち点82)
3位 アトレティコ・マドリード(勝ち点70)
4位 セビージャ(勝ち点70)
────────CL出場圏────────
5位 ビジャレアル(勝ち点60)
6位 レアル・ソシエダ(勝ち点56)
7位 グラナダ(勝ち点56)
────────EL出場圏────────
8位 ヘタフェ(勝ち点54)
9位 バレンシア(勝ち点53)
10位 オサスナ(勝ち点52)
11位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点51)
12位 レヴァンテ(勝ち点49)
13位 バジャドリード(勝ち点42)
14位 エイバル(勝ち点42)
15位 ベティス(勝ち点41)
16位 アラベス(勝ち点39)
17位 セルタ(勝ち点37)
─────────降格──────────
18位 レガネス(勝ち点36)
19位 マジョルカ(勝ち点33)
20位 エスパニョール(勝ち点25)

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA