FOLLOW US

バルサと勝ち点2差…ジダン監督がタイトル争いに言及「地に足をつけて戦う」

自チームに集中するジネディーヌ・ジダン監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第29節のバレンシア戦に3-0で勝利した。この試合後、ジネディーヌ・ジダン監督がタイトルレースについて言及している。スペイン紙『マルカ』が報じた。

「最終節まで熾烈な戦いになることは分かっている。今日は試合に勝てたことに満足しているが、今からは次節のレアル・ソシエダ戦のことを考えなければならない」

 また、勝ち点2ポイント差で首位を走るバルセロナは19日の3位セビージャ戦を控えているが、ジダン監督は自チームに集中しているようだ。

「状況を把握し、自分たちが何をすべきかを明確にすることが重要だ。バルセロナの試合は見るが、彼らがしくじるとは思えない。私たちは私たち自身のことについて考えなければならない」

 バレンシア戦に勝利し首位バルセロナに迫るレアル・マドリードだが、ジダン監督は最後まで自チームに集中するかまえだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA