FOLLOW US

香川真司が9カ月ぶり今季3点目!…右足シュート突き刺し先制ゴール

レアル・サラゴサに所属する香川真司 [写真]=Getty Images

 レアル・サラゴサに所属するMF香川真司が16日に行われたリーガ・エスパニョーラ2部第33節のルーゴ戦で今シーズン3点目を決めた。

 再開後2試合連続で先発出場となった香川は19分、CKのこぼれ球を拾ったイニゴ・エグアラスからパスを受けると、素早く前を向いて右足を一閃。シュートをゴール左隅に突き刺して先制点を挙げた。

 香川はこれで今シーズンのリーグ戦3点目。昨年9月15日に行われた第5節のエストレマドゥーラ戦以来、9カ月ぶりのゴールとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA