FOLLOW US

カシージャス、スペインサッカー連盟の会長選を辞退…選挙プロセスに苦言

カシージャスがRFEFの会長選を辞退 [写真]=Getty Images

 元スペイン代表GKイケル・カシージャスが出馬を表明していたスペインサッカー連盟(RFEF)の会長選を辞退すると自身の公式SNSで発表した。

 カシージャスは「私は公正で透明性があって開かれた形の選挙プロセスを望んでいたが、そうした方法は選ばれなかった」と辞退した理由を述べている。今回のカシージャスの宣言により、ルイス・ルビアレス現会長の無投票での再選が濃厚となった。

 ポルトに所属しているカシージャスは昨年5月に心臓発作を起こして以降、プレーから遠ざかっている。正式な現役引退h発表していないが、今後どのような活動を行うことになるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA