FOLLOW US

香川真司、好機演出も前半のみで交代…GK退場のサラゴサ、再開初戦で11戦ぶり黒星

サラゴサでプレーする香川真司 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ2部第32節が16日に行われ、MF香川真司が所属するレアル・サラゴサはホームでアルコルコンと対戦した。香川はリーグ再開初戦に先発出場し、チャンスを演出するなど奮闘したが、前半のみで交代となった。

 現在2位につけるサラゴサは10分、ラウル・グティがペナルティエリア手前かミドルシュートで狙い、その直後にはアルベルト・ギティアンがゴール前右フリーでボレーシュートを放つが、どちらも得点には結びつかない。31分には、香川がアルベルト・ソロのスルーパスを受けてエリア右へ抜け出すと、ヒールパスでチャンスを演出。このパスをルイス・スアレスが受けたが、シュートはDFにブロックされてチャンスを生かせなかった。

 試合が動いたのは後半に入って71分、アルコルコンが先制した。相手DFからボールを奪ったフランシスコ・サンダサがエリア内へ進入して横パス。これをフリーのストイチコフが流し込んで先制点を挙げた。さらにアルコルコンは73分、サンダサがエリア右へ抜け出し、折り返しをストイチコフが蹴り込んで追加点を挙げた。

 反撃したいサラゴサだが、78分にGKクリスティアン・アルバレスがエリア外でのハンドで一発退場。数的優位に立ったアルコルコンは84分、エリア右フリーでパスを受けたサンダサがダメ押しゴールを沈めて3点差となった。

 サラゴサは後半アディショナルタイム3分にミゲル・リナレスが1点を返したが、そのまま1-3で敗戦。再開初戦を落とし、リーグ戦11試合ぶりの黒星を喫した。

 次節、サラゴサは16日にアウェイでルーゴと、アルコルコンは18日にホームでスポルティング・ヒホンと対戦する。

【スコア】
レアル・サラゴサ 1-3 アルコルコン

【得点者】
0-1 71分 ストイチコフ(アルコルコン)
0-2 74分 ストイチコフ(アルコルコン)
0-3 84分 フランシスコ・サンダサ(アルコルコン)
1-3 90+3分 ミゲル・リナレス(レアル・サラゴサ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA