FOLLOW US

コロナ拡大の影響を受け…ヘタフェ会長が明言「ELのミラノ遠征を拒否する」

ミラノ遠征を拒否した、ヘタフェのA・トーレス会長 [写真]=Getty Images

 12日に行われるヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦ファーストレグのインテル戦を前に、ヘタフェのアンヘル・トーレス会長がミラノに遠征しない方針であることを発表した。10日に、スペイン紙『アス』が報じている。

 ELで躍進を見せているヘタフェは、決勝トーナメント2回戦でインテルと対戦する。ファーストレグはインテルの本拠地『スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ』で行われる予定だが、ヘタフェのA・トーレス会長はイタリアで感染拡大が広がっている新型コロナウイルス感染症の影響は無視できないとしている。

「(出発の)朝までに大きな変化がない限り、ヘタフェはミラノに遠征しない。我々は、UEFAにインテル戦の代替会場を探すよう求めたんだ。コロナウイルス蔓延の中心地に行きたくはないし、行く必要もないと考えている」

 他クラブではあまり見られないような強硬姿勢を見せたヘタフェだが、果たして無事に試合は開催されるのだろうか。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA