FOLLOW US

バジャドリード指揮官、8戦勝ち無しもレアル相手に自信「どうして勝てないと言える?」

バジャドリードのセルヒオ・ゴンザレス監督 [写真]=Getty Images

 バジャドリードのセルヒオ・ゴンザレス監督が26日のレアル・マドリード戦に向けて勝利への自信を語った。24日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バジャドリードは23日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で、テネリフェに敗れ大会から姿を消した。また、リーグ戦では昨年11月2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節マジョルカ戦以来5分け3敗と8試合も勝利から遠ざかっている。

 この不調にバジャドリードの指揮官は「勝つために十分なプレーをしたが、結果が得られないということに不満はある」としつつも、レアル・マドリードと対戦する第21節に向けては前向きに捕えているようだ。

「我々にとって、このような失望の後にレアル・マドリードと対戦できるというのは幸運なことだよ。そういった強いチームとプレーするのは格別なモチベーションを得られるからね」

「どうして我々がレアルに勝てないと言える?フットボールというのは成長することと、失望から立ち直るということだ」

「私たちは相手に気持ちよくプレーさせず、相手を走らせて、我々が得た2、3度のチャンスを決めるつもりだよ」

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA