FOLLOW US

ヴァラン、スーパー杯優勝に向け意気込み「僕らはレアル・マドリードだ」

レアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァラン [写真]=Quality Sport Images/Getty Images

 レアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァランがスーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペインスーパー杯)に向けて意気込みを語った。7日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 レアル・マドリードは8日、スーパー杯準決勝でバレンシアと対戦する。しかしレアルは、タイトル獲得に向けて落とせない一戦を前に、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルやフランス人FWカリム・ベンゼマに加え、ベルギー代表MFエデン・アザールら主要攻撃陣が欠場となっている。

 ヴァランは「彼らは僕たちにとても多くをもたらしてくれる」と欠場する選手の重要性を語ったうえで、「けれど僕らはレアル・マドリードだ。高い質もあり、僕たちは競って戦う準備はできている」と、戦い抜く自信も示した。

「勝つためにすべてをかけるつもりだ」

「フットボールに言い訳の余地はない。僕たちは最初のタイトルを勝ちたいと切に願っている」

 従来のスーパー杯は、前年度リーガ・エスパニョーラ王者と同コパ・デル・レイ(国王杯)王者の2チームによるものだったが、今シーズンからは国王杯の優勝・準優勝クラブに加えて、両クラブを除いたリーガ上位2クラブの計4クラブがトーナメント方式で争う大会となる。今回出場するのは国王杯王者バレンシア、準優勝&リーガ・エスパニョーラ優勝のバルセロナに加え、リーグ2位のアトレティコ・マドリードと3位レアルで、準決勝は8日と9日に、決勝は12日に予定されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO