FOLLOW US

MFカゼミーロ、試合中に強盗が自宅侵入…幸い妻と娘にケガはなし

ダービー出場中に強盗被害にあったレアル・マドリードのカゼミーロ [写真]=Icon Sport via Getty Images

 レアル・マドリードのブラジル代表MFカゼミーロが強盗被害に遭ったようだ。スペイン紙『アス』が29日に伝えている。

 28日のリーガ・エスパニョーラ第7節でレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦する“マドリード・ダービー”が行われた。スコアレスドローでタイムアップを迎えたが、この試合中に強盗がカゼミーロの自宅に侵入したようだ。

 報道によると、強盗がカゼミーロの自宅に侵入した際、同選手の妻と娘もその場に居合わせた模様。しかし、幸いにも2人は無事だったという。

 また、リーガ・エスパニョーラではバルセロナの元スペイン代表DFジェラール・ピケ、スペイン代表DFジョルディ・アルバなどが強盗の被害にあっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA