2019.09.29

岡崎慎司の移籍後初ゴールが決勝点!…ウエスカは2連勝で暫定3位浮上

今夏ウエスカに加入した岡崎慎司 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第8節が28日に行われ、FW岡崎慎司が所属するウエスカとジローナが対戦した。岡崎は3試合連続の先発出場となった。

 ウエスカは立ち上がりから主導権を握り、11分にダビド・フェレイロが左サイドからのクロスを受けて左足シュート。14分にはミケル・リコが左サイドからのクロスに左足で合わせたが、どちらも得点には結びつかなかった。

 均衡が破れたのは43分、左サイドからのクロスをD・フェレイロが頭で落とすと、中央の岡崎がトラップからダイレクトで豪快な右足ボレーをゴール右隅に叩き込む。岡崎の移籍後初ゴールでウエスカが先制した。

 1点リードで折り返したウエスカは52分、フアン・カルロス・レアルのスルーパスでD・フェレイロがエリア左に抜け出したが、強烈なシュートはGKにセーブされる。83分には、ハビ・ガランがエリア左からクロスを送ると、岡崎がゴール前に飛び込んで至近距離からヘディングシュート。決定的なチャンスだったが、これは惜しくもGKの好セーブに阻まれて、岡崎も頭を抱えた。

 試合はこのまま終了し、岡崎の移籍後初ゴールが決勝点となり、ウエスカが2連勝。5勝3敗で暫定3位に浮上した。

 次節、ウエスカは10月2日にアウェイでカディスと、ジローナは同3日にホームでMF柴崎岳が所属するデポルティーボと対戦する。

【スコア】
ウエスカ 1-0 ジローナ

【得点者】
1-0 43分 岡崎慎司(ウエスカ)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング