FOLLOW US

18歳FWロドリゴが衝撃のデビュー弾!初出場から1分で初得点…レアルは3連勝

ロドリゴがレアルデビュー戦でいきなり初得点 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第6節が25日に行われ、レアル・マドリードとオサスナが対戦した。

 レアルは18分、アルバロ・オドリオソラが右サイドから折り返すと、相手DFラウール・ナバスが触ったボールは味方GKの左腕に当たってあわやのオウンゴール。そのこぼれ球にルカ・ヨヴィッチが反応したが、シュートはクロスバー上に外れた。

 それでも37分、ヴィニシウス・ジュニオールがペナルティエリア前左でトニ・クロースからパスを受けると、右足を振り抜いてゴール右隅に突き刺し、今シーズン初得点でレアルに先制点をもたらした。

 1点リードで折り返したレアルは58分、ヨヴィッチがルーカス・バスケスのスルーパスでエリア内に抜け出し、冷静に右足シュートを流し込む。ヨヴィッチの移籍後初ゴールと思われたが、VARによりオフサイドの判定で得点は認められなかった。

 レアルは71分、ヴィニシウスを下げてロドリゴ・ゴエスを投入。今夏加入の18歳FWロドリゴはこれがトップでの公式戦デビューとなった。すると直後の72分、左サイドでパスを受けたロドリゴがエリア内に切り込み、右足シュートを突き刺して追加点。デビューからわずか1分で衝撃の初ゴールを記録した。

 試合はこのままタイムアップを迎え、レアルが2-0の完封勝利で3連勝。昇格組のオサスナは開幕白星スタートのあと4試合連続ドローだったが、今節で初黒星を喫した。

 次節、レアルは28日にアウェイでアトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”に臨む。オサスナは29日に敵地でレバンテと対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 2-0 オサスナ

【得点者】
1-0 36分 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル)
2-0 72分 ロドリゴ・ゴエス(レアル)

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA