2019.04.28

レアル、今冬獲得のディアスを出場機会確保のためにレンタル放出か

ブラヒム・ディアス
ヘタフェ戦に先発出場したブラヒム・ディアス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは、スペインU-21代表MFブラヒム・ディアスを今夏にレンタル放出する意向を固めたようだ。27日にスペイン紙『マルカ』が報じた。

 今年1月にマンチェスター・Cから1700万ユーロ(約21億円)で移籍したディアスだが、公式戦ここまでの出場は7試合、プレー時間も合計で165分に留まっている。今夏の大型補強が噂されるレアル・マドリードにおいて、さらなる出場機会の減少を危惧したクラブ側がレンタルでの受け入れ先を探す模様だ。

 ジネディーヌ・ジダン監督も、ヘタフェ戦の先発出場で好印象を残した19歳のプレーメイカーの素養を高く評価しており、“白い巨人”の未来を背負う1人として期待を寄せているという。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング