2019.04.28

バルサ、メッシ決勝弾でリーガ連覇達成!…4年ぶり3冠へまず1冠

バルセロナがリーガ連覇を決めた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第35節が27日に行われ、バルセロナはホームでレバンテに1-0で勝利した。


 勝利でリーグ連覇が決まるバルセロナは立ち上がりから主導権を握り、2分にルイス・スアレスがペナルティエリア右に抜け出し、5分にはCKからクレマン・ラングレがヘディングシュートで相手ゴールに襲いかかる。

 21分にはスアレスがエリア左へ突破するが、シュートはGKアイトール・フェルナンデスの好セーブに阻まれる。さらにフィリペ・コウチーニョが25分にエリア左から右足シュート、26分にはゴール前フリーでヘディングシュートを放ったが、どちらもA・フェルナンデスの壁を破れない。

 40分にはコウチーニョがエリア手前左のFKで直接狙うが、これはクロスバー直撃。45分にはFKでイヴァン。ラキティッチが頭で合わせたが、枠を捉えることはできず。試合はスコアレスで折り返す。

 バルセロナは後半スタートからリオネル・メッシを投入。すると62分、スアレスがエリア右から放ったシュートはブロックされたが、アルトゥーロ・ビダルがこぼれ球を拾ってゴール前につなぐと、これを受けたメッシが切り返しで2人かわして左足シュートを沈め、先制点を奪った。

 直後の64分にはピンチを迎え、ボルハ・マジョラルにエリア内へ抜け出されたが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが1対1でスーパーセーブ。89分にはエニス・バルディにエリア中央から決定的なシュートを打たれたが、これは右ポスト直撃で難を逃れた。バルセロナは追加点こそなかったが、相手の反撃を許さず、完封勝利を収めた。

 この結果、バルセロナのリーグ連覇が決定。残り3試合で2位のアトレティコ・マドリードとは勝ち点差「9」だが、リーガ・エスパニョーラは勝ち点が並んだ場合、当該チーム間の対戦成績で順位を決めるため、1勝1分けと勝ち越しているバルセロナの優勝が決定した。

 バルセロナは、コパ・デル・レイで決勝に進出しており、史上初の5連覇をかけて5月25日にバレンシアと対戦する。また、チャンピオンズリーグでも準決勝に駒を進め、5月1日と同7日にリヴァプールと激突する。2015年以来となる欧州史上初3度目の3冠達成に向けて、まずは26回目のリーガ制覇を果たした。

 次節、バルセロナは5月4日にアウェイでセルタと、レバンテは同日にホームでラージョ・バジェカーノと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 1-0 レバンテ

【得点者】
1-0 62分 リオネル・メッシバルセロナ

【スターティングメンバー】
バルセロナ(4-3-3)
テア・シュテーゲン;N・セメド、ピケ、ラングレ、J・アルバ;ビダル、ラキティッチ、アルトゥール(73分 ブスケツ);デンベレ(84分 S・ロベルト)、スアレス、コウチーニョ(46分 メッシ)

レバンテ(4-1-4-1)
A・フェルナンデス;コケ、ヴェソ、ロベル、ルナ;ヴクチェヴィッチ(65分 バルディ);ハソン、ロチーナ(84分 ロジェール)、カンパーニャ、サイモン(46分 モラレス);マジョラル

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング