FOLLOW US

ジダン監督、リヨンの22歳MF獲得を熱望…マンC、ユーヴェも関心

レアルからの関心が報じられたエンドンベレ [写真]=Icon Sport via Getty Images

 レアル・マドリードが、リヨン所属のフランス代表MFタンギ・エンドンベレに関心を示しているようだ。27日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 11日にレアル・マドリードの指揮官に復帰したジネディーヌ・ジダン監督は、来シーズンに向けて既に戦力の構想を練り始めているという。ジダン監督は守備的MFの新戦力獲得を希望しており、特にエンドンベレの獲得を熱望しているようだ。

 ジダン監督はエンドンベレに、2000-01シーズンから3シーズンに渡ってレアル・マドリードで共に戦ったクロード・マケレレ氏のようなプレーを期待しているという。エンドンベレに関してはマンチェスター・C、ユヴェントス 、パリ・サンジェルマン(PSG)などが関心を示していると報じられているが、ジダン監督は自身のフランスでのコネクションを利用して、交渉を有利に進めることができると考えているようだ。

 エンドンベレは1996年12月生まれの現在22歳。数多くのビッグクラブが獲得を画策していると報じられている同選手は、来シーズンどのクラブでプレーしているのだろうか。エンドンベレの去就に注目が集まっている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO