2019.02.09

契約延長目前と報道も…去就注目のラキティッチ、バルサ退団を希望? 

ラキティッチ
去就に注目が集まっているラキティッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、同クラブ退団を望んでいるようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日に報じている。



 報道によると、ラキティッチが今シーズン限りでのバルセロナ退団を望んでいるという。アヤックスからオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングの加入が決まり、フランス代表MFアドリアン・ラビオへの関心も長きに渡って報じられ続けている中、ポジションを失うことを危惧していると伝えられた。移籍先候補には、昨夏の移籍市場でも関心を報じられていたインテルが挙げられている。

 なお、4日付の『スカイスポーツ』によれば、ラキティッチの代理人を務めるアルトゥーロ・カナレス氏がイタリアのメディアに対し、「イヴァンがこの夏にスペインを去る場面を見るのは不可能だ」とコメント。バルセロナ退団を否定したと報じられていた。

 果たしてラキティッチはバルセロナでのプレーを続けるのか、他クラブへの移籍を決断するのか。動向に注目だ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る