FOLLOW US

ネイマールよりアザール? GKクルトワ、“相棒”のレアル移籍を希望

ロシアW杯でも共闘したアザール(左)とクルトワ(右) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのベルギー代表GKティボー・クルトワは、チェルシーに所属する同代表MFエデン・アザールと共闘を希望した。イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が2日に伝えている。

 補強の噂が止まないレアル・マドリード。ユヴェントスへ移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの代役候補としてアザールだけではなく、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールなどの獲得が囁かれている。

 クルトワはアザールとベルギー代表のチームメイトである上に、2014-15シーズンからはチェルシーでも共にプレーしていた。アザールを「相棒」と呼ぶクルトワは、レアル・マドリードでの共闘を希望した。

「何が起きるかわからない。僕ではなく、会長や経営陣にとっての問題だよ」

「もちろん、僕はエデンに来てもらいたい。僕は本当に彼が好きなんだ。でも選択は理事会次第だからね」

「カリム・ベンゼマはいい状態で、17ゴールも記録している。(ギャレス・)ベイルはいいスタートを切ったが、負傷してしまった。我々は試合の中で持っているクオリティを証明できているが、時々は得点することが不可能な場合もある」

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA