FOLLOW US

20歳ムバッペ、将来的なレアル移籍に含み「何が起こるかは分からない」

ムバッペが将来的なレアル移籍の可能性に言及 [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、将来的なレアル・マドリードへの移籍を否定しなかった。スペイン紙『マルカ』が19日付で伝えている。

 ムバッペを巡っては、レアル・マドリードからの関心がかねてから報じられており、過去にはモナコ在籍時の2017年夏に獲得に動いていたものと見られている。レアル・マドリードは昨夏に絶対的エースだったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが去り、再び“ムバッペ待望論”が沸き起こる中、当の本人は肯定も否定もせず、今後の移籍に含みを持たせた。

「ここで本当に良い感触を得ている。でも、フットボールの世界において何が起こるかは分からない。僕の契約は2021年まであるんだ。まだ他のことを考える時間ではないね」

 ムバッペは19日のリーグ・アン第21節ギャンガン戦でハットトリックを達成し、今シーズン17ゴールで得点ランキングトップをひた走る。先月に20歳を迎えたばかりの“怪物”は、今後どのようなキャリアを歩むだろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA