FOLLOW US

リーガ3戦で2分1敗…J・アルバ「何かを変えなければならない」

課題を口にしたJ・アルバ [写真]=Soccrates Images/Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン代表DFジョルディ・アルバが、リーガ・エスパニョーラ3試合連続で勝利を逃しているチームについて語った。29日付のスペイン紙『マルカ』が同選手のコメントを伝えている。

 29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第7節アスレティック・ビルバオ戦は1-1の引き分けで終了し、バルセロナは9月15日に行われた第4節のレアル・ソシエダ戦以来勝ち星から見放されている。J・アルバは現状を踏まえ、いくつかチームとして改善しなければならない点があると主張した。

「僕たちは3試合連続で勝利を逃している。勝ち点3を取るために僕たちが何かを変えなければならないことは明白だ。多くのチャンスを作り出すためにいくつか改善しなければならない点があることは分かっている」

「シーズンはとても長い。僕らには戦わなければならない大会がいくつもあるんだ。次戦はウェンブリーで行われるチャンピオンズリーグのトッテナム戦だ。早急にチームとしていくつかの悪かった点を改善する必要がある」

「パニックに陥るほど悪い状況ではない。僕たちはもっと質の高いプレーができると思っているし、やらなければならないんだ。リーグではもう3試合もつまずいてしまったが、ラッキーなことに僕たちはまだ首位にいる。そして、これから先もまだまだたくさんの試合が残っている。現状を変えるために、多くのことに取り組まなければならない」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO