FOLLOW US

バレンシア、スポルティングからイタリア人DFピッチーニを4年契約で獲得

昨シーズンはスポルティングでプレーしたピッチーニ [写真]=Getty Images

 バレンシアは23日、スポルティングからイタリア人DFクリスティアーノ・ピッチーニを獲得したと発表した。2022年までの4年契約で、移籍金は1000万ユーロ(約13億円)と推定されている。

 ピッチーニは加入に際して「大きなステップアップをすることができて大変光栄に思っているよ。僕のキャリアの中では間違いなく最高の瞬間だ。サッカー選手にとってチャンピオンズリーグでプレーすることは、大きなモチベーションにつながる。この輝かしい新シーズンを早くスタートしたくてたまらないよ」と喜びを口にした。

 また「ファンは同じ右利きのイタリア人である、(アメデオ)カルボーニのようなプレーを期待していると思うから、タイトルを獲れるように頑張りたい」と、かつて同クラブで活躍した元イタリア代表DFアメデオ・カルボーニ氏の名前を挙げて抱負を語った。

 現在25歳のピッチーニは昨夏にスポルティングへ加入し、昨シーズンのポルトガルリーグでは24試合に出場していた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA