2018.03.30

セビージャ、今夏に攻撃陣を刷新か…指揮官が愛弟子と再会を希望

イリチッチ
フィオレンティーナでイリチッチとモンテッラ監督は仕事を共にした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャが、今夏に攻撃陣に新たに選手を2人加えることを画策しているようだ。スペイン紙『エスタディオ・デポルティボ』が29日付で報じた。



 報道によると、セビージャの指揮をとるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は現存の攻撃陣に満足しておらず、アタランタに所属するクロアチア代表FWヨシップ・イリチッチ、ボローニャに所属するイタリア代表FWシモーネ・ヴェルディの獲得を希望しているという。

 特にイリチッチはフィオレンティーナ時代に師弟関係にあり、指揮官が再会を熱望し移籍がすることで実現する可能性は十分にあると予想されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る