2018.03.05

レアル、クロースとモドリッチが練習復帰…7日のPSG戦も出場可能か

モドリッチ クロース
練習に復帰したモドリッチ(左)とクロース(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチとドイツ代表MFトニ・クロースが日曜日の練習に復帰したようだ。5日、スペイン紙『マルカ』が報じた。



 モドリッチは2月20日朝のトレーニングで古傷のハムストリングを負傷したとレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が記者会見で明かしていた。チームドクターの診断によって2週間から3週間、チームから離脱するだろうと報じられていた。

 一方、クロースは15日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト16のファーストレグ、パリ・サンジェルマン戦でフル出場を果たすも、試合後にメディカルスタッフへ痛みを訴えており、翌日には左膝の外側側副靭帯に怪我と伝えられていた。また、離脱期間は2週間ほどと報じられていた。

 負傷離脱していた両選手は5日、練習に復帰したようだ。7日に行われるCLセカンドレグ、パリ・サンジェルマン戦の出場へ2日間の調整となるが、同紙は出場可能と報じている。負傷明けではあるが、起用できるのならばジダン監督にとってうれしい悩みとなりそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る