2018.02.27

バルサ、レアル、アトレティコが大勝…ヘタフェはPK2本失敗で敗戦/リーガ第25節

リーガ
リーガ・エスパニョーラ第25節が22日から26日にかけて各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第25節が22日から26日にかけて各地で行われた。

 首位バルセロナは、ジローナをホームに迎える。試合は開始3分にジローナが先制するという波乱の幕開け。しかしそれも束の間、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスのハットトリックやブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョのリーグ戦初ゴールも重なり、6-1と大勝。これにより、リーグ戦の無敗記録を「32」に伸ばし、クラブ新記録を更新している。

 3位につけるレアル・マドリードは“BBC”トリオが躍動。トリオがそれぞれ得点を挙げるなど、ホームでアラベスに4-0と圧倒。公式戦7戦無敗を記録している。残留を争うレガネスとラス・パルマスの一戦は勝ち点を分け合うスコアレスドロー。デポルティーボ対エスパニョールの一戦もスコアレスドロー決着となった。

 また、日本代表FW乾貴士が所属するエイバルはセルタに2-0で敗戦。乾は先発出場したものの、チャンスを決められず敗れている。

 2位のアトレティコ・マドリードはセビージャとの上位対決を迎える。アトレティコはフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが今季初のハットトリックを達成するなど、攻撃陣が躍動。5-2で大勝を飾り、がっちりと2位をキープした。

 日本代表MF柴崎岳が所属するヘタフェはアウェイでビジャレアルと対戦。柴崎は先発出場を果たしている。開始早々に先制点を挙げられ、追いかけるヘタフェだったが、PKを2本失敗するなど最後までゴールをこじ開けられず、0-1で敗戦。尚、柴崎はハーフタイムで交代し、前半のみの出場となっている。

 今節の結果は以下のとおり。

■リーガ・エスパニョーラ第25節結果
デポルティーボ 0-0 エスパニョール
セルタ 2-0 エイバル
レアル・マドリード 4-0 アラベス
レガネス 0-0 ラス・パルマス
バルセロナ 6-1 ジローナ
ビジャレアル 1-0 ヘタフェ
アスレティック・ビルバオ 2-1 マラガ
バレンシア 2-1 レアル・ソシエダ
セビージャ 2-5 アトレティコ・マドリード
レバンテ 0-2 ベティス

■リーガ・エスパニョーラ第25節順位

1位 バルセロナ(勝ち点65)
2位 アトレティコ・マドリード(勝ち点58)
3位 レアル・マドリード(勝ち点51)
4位 バレンシア(勝ち点49)
============CL=============
5位 ビジャレアル(勝ち点41)
6位 セビージャ(勝ち点39)
============EL=============
7位 ベティス(勝ち点36)
8位 セルタ(勝ち点35)
9位 エイバル(勝ち点35)
10位 ジローナ(勝ち点34)
11位 ヘタフェ(勝ち点33)
12位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点31)
13位 レガネス(勝ち点30)
14位 レアル・ソシエダ(勝ち点29)
15位 エスパニョール(勝ち点28)
16位 アラベス(勝ち点28)
17位 レバンテ(勝ち点20)
============降格============
18位 ラス・パルマス(勝ち点19)
19位 デポルティーボ(勝ち点18)
20位 マラガ(勝ち点13)

■リーガ・エスパニョーラ第26節対戦カード

エスパニョール vs レアル・マドリード
ジローナ vs セルタ
マラガ vs セビージャ
ヘタフェ vs デポルティーボ
アスレティック・ビルバオ vs バレンシア
エイバル vs ビジャレアル
アトレティコ・マドリード vs レガネス
ベティス vs レアル・ソシエダ
ラス・パルマス vs バルセロナ
アラベス vs レバンテ

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る