2018.02.17

クロースが膝のケガで離脱…復帰時期は未定、週末のベティス戦は欠場か

クロース
PSGとの一戦でクロースはチームトップの13㎞の走行距離を記録し、勝利に貢献していた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するドイツ代表MFトニ・クロースが膝のじん帯を損傷し、離脱を強いられるようだ。スペイン紙『マルカ』が16日付で伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが14日に行われ、レアル・マドリードはホームにパリ・サンジェルマン(PSG)を迎えた。レアルはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2得点などで、PSGに3-1と逆転勝利。セカンドレグへ向けて弾みをつけた。

 この試合、クロースはチームトップの13㎞の走行距離を記録し、勝利に貢献していた。しかし試合中、膝のじん帯に違和感を覚えたというクロース。同選手は16日に精密検査を受け、膝関節のじん帯にケガが発覚したと報じられている。

 同紙によると、ケガの状態や、復帰にかかる時間は明かされていないが、18日に行われるベティス戦にクロースは欠場する見込みだという。また、チャンピオンズリーグのセカンドレグ、PSGとの大一番に間に合うかどうかも未定な状況であると報じられた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る