FOLLOW US

R・カルロス氏、レアル加入内定の17歳を称賛「クラブのアイドルになる」

ヴィニシウス・ジュニオールを称賛したR・カルロス氏 [写真]=fotopress/Getty Images

 かつてレアル・マドリードで活躍した元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏が、フラメンゴのU-17ブラジル代表MFヴィニシウス・ジュニオールを称賛した。29日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 R・カルロス氏は、2018年7月にレアル・マドリードへの移籍加入が内定している同選手について、以下のようにコメントした。

 「レアル・マドリードでプレーすることは簡単ではない。サンティアゴ・ベルナベウのファン・サポーターの要求はとても大きいからね。でも、彼はそのことを分かっているし、レアルの選手になるため日々努力を重ねている。近々クラブのアイドルになる素質を持っている選手だ。彼の幸運を願っているよ」

 「彼が今、レアル・マドリードでプレーする準備ができていると言うつもりはない。彼はまだまだ若いからね。しかし、クラブの将来を考えると今回の補強に動いたタイミングは素晴らしいと思う。ここでのプレーが彼を選手としても人間としても成長させてくれるだろう」

 現在17歳のヴィニシウス・ジュニオールは2000年生まれの17歳。ブラジルメディアから「宝石」や「新たなネイマール」などと称されるなど期待を寄せられており、欧州のビッグクラブが熱視線を送り続けていた。果たして、ヴィニシウス・ジュニオールは期待通りの活躍をレアル・マドリードで見せることができるのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO