2017.12.19

スアレス、バルサへの移籍が噂される2選手に言及「彼らは傑出した選手」

スアレス
スアレスはバルセロナへの移籍が噂されるグリーズマンとコウチーニョについてコメントした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスがバルセロナへの移籍の噂が後を絶たない、ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョとフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンにコメントを残した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日付で伝えている。

 スアレスはバルセロナが来年1月の獲得に乗り出すと噂されるコウチーニョとグリーズマンに言及し、彼らの実力に太鼓判を押している。

「コウチーニョとグリーズマンは両選手とも、トップレベルでプレーしている傑出した選手だね。彼らは若く、そして素晴らしいキャリアを築いている。バルセロナはいつでも最高の選手を欲しがるんだ。彼らの獲得に乗り出すのは当然のことだよ」

 一方で、スアレスは「もしグリーズマンが加入しても自分のポジションを脅かされないよ」と述べ、自信に満ちた態度をとっている。

「確かに、アトレティコ・マドリードでグリーズマンはストライカーの位置でプレーしている。ただ、彼は厳密なストライカータイプではないと思う。バルセロナに加入すれば、監督が求めるようにサイドの位置でプレーするはずさ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る